あなたの家族アルバムは長期保存に耐えられますか?


大切なアルバムがセピア色になっていませんか?


これは、私の幼少期のアルバムです。
直射日光に当てた訳でも、極端に保存方法が悪かった訳でもないのに、
写真はセピア色に変色して、台紙も茶褐色に変色しています。

母は私に
「あなたには、良い洋服を着せてあげてたのよ」
と聞かされていましたが、
この写真からでは もう何色の洋服を着ているのか?すら分かりません。

写真は年月が経つにつれ、酸化して劣化が始まります。
酸化を少しでも回避する為には、酸を含まない素材でアルバムを作る必要があるのです。

酸=アシッド
アシッドフリー(酸を含まない)品で家族の大切な歴史を綴りましょう…
ヒロンデルでは、アシッドフリー品しか取扱いしていません。




写真にダメージを与える素材は販売していません


・簡単キットのパーツまでもペーパーは全て、写真の酸化を防ぐアシッド&リグニンフリーです
 *リグニンとは、木が成長するために必要な養分の一つ。これが含まれているペーパーは紫外線の吸収を続け、紙の劣化につながります。

・保存するためのケースには、塩ビを使用していません。

 *塩化ビニールは、写真の劣化を早めます。当店では、PVCフリー(塩化ビニールではないもの)を販売しております。

・コメントを書き残すペンは、ピグメントインクをおすすめしています。
 *油分を含まない、顔料系のインクを使用することをお勧めしています。



スクラップブッキングキット、日本一の品揃え!

Vie Hirondelleで取り扱っているスクラップブッキングキットはオンラインショップからもご購入可能です。
キット等に関して気になることなどございましたらお問い合わせください。

オンラインショップ

お問い合わせはこちらから

家族アルバム作り